3月22日(金)  フープジャンプ☆コーンパズル 千葉市・運動療育・ルールのある遊び・放課後等デイサービス・児童発達支援

2019-03-25

こんにちは。春休みに入り午前の教室はにぎやかになりました。午前で異年齢のお友だち同士で接することができるこの機会を楽しんで過ごしてもらいたいです。準備運動からしっかり行っていきました。

フープ動物ごっこ

フープを自分の家に見立てて音楽が止まると自分のフープに入りました。午後はカンガルージャンプをよく取り入れますが、午前はウサギジャンプをよく取り入れます。両手を上げて足をくっつけなくても自由にジャンプすることができます。午後に移行するにつれて、足を閉じて両足ジャンプを促していきます。

ペアレース☆

サーキット終盤にはお友だち同士で手を繋ぎ合って橋渡り、どんぐりコロコロを行いました。

年上のお友だちが小さいお友だちをリードして行ってくれました。

コーン取りゲーム☆

男の子対女の子ゲームを行いました。コーンは一個ずつ取ってくるルールを守って楽し宇ことができました。

サーキット☆

午後の運動療育でもまだまだ小さいお友だちですが、午前のグループだとリードをとって取り組んでくれます。跳び箱では開脚跳びを披露!それをみた小さいお友だちも真似をして跳び箱で開脚してくれました。

午後も元気に通所してくれたお友だちで運動を始めました。

じっくり柔軟体操を行いました。様々なポーズをとりました。

動物ごっこ

指示されたコーンを集めました。

ひとつひとつの動物歩きを、どう行えばかっこいいのかを確認しました。早く進むことを意識していたお友だちも、じっくりと取り組むことができました。パズルも行いました。

宝取りゲーム☆

鬼につかまらないように宝までたどりついたら、制限時間の間にコーンのお宝を取り、持って帰ってきます。点数が高かったお友だちが優勝です。みんなで盛り上がりました!

コーン取り競争☆

午後のお友だちは持ってきたコーンを縄上に並べました。重ならないように並べなければいけないので、より集中していました。

最後のサーキットは、縄跳び・平均台カエル・鉄棒ぶらさがりでした。

今日も最後まで頑張りました!

資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ 電話番号043-239-9950受付時間 平日9~18時 日曜定休日